mamakiko blog

人より牛をたくさん見かけるフランスのノルマンディーでの仏相方とロシアン猫と暮らしてます

最高のお天気だったノルマンディーの週末!&犬猿の仲な”犬vs猫”

先週末は本当にめちゃめちゃお天気の良くて夏みたいだったノルマンディー。

とにかく自然にある何気ない風景、匂い、音、空気を堪能した週末でした✌️

 

f:id:mamankiko:20170411035755j:plain

昨日は車で15分ほど我が家から離れた所に住んでいる

相方さんのご両親が飼ってるワンコも連れて1日遠出してお留守、

ということで、我が家の猫も連れてお家を拝借しに行ってきました。

 

なんでわざわざ留守を狙って拝借せなぁいかんのか・・

 

理由その①

私と仏相方とロシアン猫はこんな田舎に暮らしているにも関わらず、

庭がないっっ!陽当たり最悪っ!!完全北向き!!!の

それはそれは小さなお家を借りて暮らしておるのです。。

 

どんなにお天気が良くて、暖かい日でも家の中は常に

冷やぁ〜〜〜っ。。

 

それに反し、相方両親のお家は、シンプルなんですが、いいサイズのお庭付き、

南向きで朝から日が沈むまで太陽光ががんがん注ぐっ!という環境。

 

理由その②

でも両親が居るときでも、ランチするときなんかに猫も連れて

みんなで行けるじゃないか?

と思うところですが、ここで核となる問題が・・・

 

それは、相方両親が飼っているワンコ、その名もアンジー(女)

彼女が大の!大大大大大大!!!!!!の猫嫌い。

 

前世で猫に襲われたのか・・??

今世で恨みを晴らそうとしてるんじゃぁ・・??

と想像せずにはいられないほどの

嫌悪感を露わにし、吠えて脅すのではなく・・

猫を見つけたアンジーは本気で襲いかかろうとし、

ものすごい殺意をプンプンなのです。

 

相方両親もアンジーを散歩に連れていくたびに、

周りに猫はいないか警戒しながら歩いています。

 

一応小型犬に属するジャックラッセルなのですが

ややメタボ気味のアンジーは10キロあります。

 

そのアンジーが猫を目にした時の飛びつき具合を引き止めるには

かなりの力が必要になるので、いつも相方両親は常に周りに猫がいないか

目を光らせるという・・・

 

悲しいかな・・そんなアンジーと我が家のかなりマイペース猫(男)を

引き合わせるわけにはいかぬのです。涙

 

そんなこんなな、我が家の事情で相方両親がアンジー連れで1日留守にするときは、

ウチからみんなで押し寄せるのです。

 

 

しかもこの日はなんと最高気温26度!!

 

前日からどこかへバカンスに行くかのようにワクワクで

修学旅行前夜なみに眠れずw疲れ気味で相方両親宅へ到着٩( ᐛ )و

 

さっそくお庭に出て日光浴。

相方はテラスでBBQ準備。

猫は着くなり庭をぐるぐるとパトロール。

f:id:mamankiko:20170411040510j:plain

午後になると気温も上がり、一応持参した水着に着替え肌を若干焼いてみる。

グレーな冬に慣れた体は15分ぐらい太陽ぎゃんぎゃん浴びると火を吹きそうになり、

頭はくらくら・・・意気込んで水着になったものの、

そそくさと家の中に逃げ込みしばし休息。

 

体が少し冷えたらまた庭へ。

今度は桜の木の下で、桜を見上げながらウトウト💤

f:id:mamankiko:20170411041301j:plain

こんな贅沢な昼寝ある?!

こんなお花見もいいやんねー!

と一人で興奮。

 

ただボーッと緑や花々を眺めて、

その緑と花のいい〜香りを匂って、

鳥のチュンチュン鳴き声を聞いて、

太陽の光を浴びて・・・

 

ものすごいシンプルなことですけど、

あぁ〜体が満たされるなぁ〜!と感じます。

 

写真の桜の木は、なんと誰が植えたわけでもなく

鳥がタネを落としてったのか、勝手に育ち始めたそうです😳

夏頃にはさくらんぼの実もなるので、きっと西洋サクラのカテゴリーに入るのかな?

 

19時過ぎ頃にそろそろお暇しましょうか・・と

ゆるりゆるりと支度を始め、

荷物を車に積み込み、

猫を庭から探し出し車に乗せて、後ろ髪引かれる思いで

ミニチュアサイズ我が家へ帰宅。

 

帰路、まだまだ遊び足りなかった様子の我が家の猫。。

f:id:mamankiko:20170411041930j:plain

 

「お気持ちお察します。私もできることならもっと長居したいです。

でも、そろそろあなた(猫)の強敵、アンジーも帰宅されることですしね〜」

と猫に語りかけながら気づけば我が家へ到着。

 

 

帰宅するなり、猫は大好物のツナ缶を食べ、一気にベッドへ。

そこから朝まで爆睡。

f:id:mamankiko:20170411053637j:plain

なんだかんだで家がやっぱり安心するのかな。

まぁ確かに強敵アンジーの縄張りにお邪魔させてもらってるだけあって、

緊張感は抜けんよね。

 

それにしても本当に気持ちの良い1日やったな!

 

私「もっとご両親に遠出のすすめてみては・・?」

相方「うん、いっそのこと一週間ぐらいどっか行かないかなぁ・・・」

 

と、早速次のお家拝借を狙っている私たちです。

 

 

こんな身内の”犬猿の仲”な話を読んでいただいて有難うございました🐶🐱

 


人気ブログランキングへ

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村