mamakiko blog

人より牛をたくさん見かけるフランスのノルマンディーでの仏相方とロシアン猫と暮らしてます

〇〇が無いシリーズ〜「近場に美味しいバゲットがなかった・・」

 

前回のパリ滞在中の時のことですが、

私が滞在している周辺で美味しいバゲットを見つけられなかった・・(;ω;)

という話です。

 

11区にある知人の空き家(夏の間はドーヴィルで過ごすため)を使わせてもらえるので

とってもありがたく、ロケーションもパリに行くとウロウロと徘徊する

マレ地区やサンマルタン運河沿いまで歩いていける距離なので

かなり便利なのですが、今回1週間滞在して思ったのが

どこでパンを買おう・・・??でした。

 

人気のブーランジェリーがバスティーユの方に2軒ほどあるみたいなのですが、

今回はそちらまでは行かず、もっと、朝ふらっと買いに行けるぐらいの近場にある

ブーランジェリーを試してみたのですが正直、がっかり・・・。

 

ノルマンディーの私が住んでいる田舎町でちょっとした買い物に使っている

小さな商店みたいなところで作られているバゲットやクロワッサンの方が

断然美味しい・・・ブーランジェリーとしてやってないのに、

こっちの方が美味しいなんて・・・驚

 

そのパリ滞在先近辺には、いくつかのブーランジェリーがあり、

その内の一軒は”小綺麗なパン屋があるなぁ〜”と思って近づいてみると

"sans gluten(グルテンフリー)"と表に書かれており、、

いやぁ〜今のところグルテンに関しては全く気にしてないからなぁ〜、

とにかく外はパリっと、中は穴がたくさんいい感じに空いてるパンが食べたいな〜と

思い、ここは試さないまま。

 

そして、もう少し滞在先から歩いたところで発見したのが「Maison Landemaine」

こちらは以前、日本の番組にも出演されてた日本人女性が経営するブーランジェリーとのことで、それは是非試してみたい!と思い、翌朝早速お店を訪れました。

home - Maison Landemaine

 

購入したのはクロワッサンと、バゲット(トラディション)、あと"Tarte au sucre"という名の粉砂糖をまぶしたようなパン。

 f:id:mamankiko:20170627020251j:image

全体的にがっかりすることはなく、普通に美味しかったですが・・・

なんでしょぉ・・・やっぱり今住んでる田舎町で気軽に買えるバゲットの方が美味い!

 

パリで美味しいパンを見つけるって、結構難しいことなのかもなぁ・・

と今回のやや長め滞在で実感。

 

きっと、パリ在住の方たちは自分の舌に合う、行きつけのブーランジェリーを

ご存知なのでしょうが、外者がふらっと来て、ふらっとお店に入り

美味しいバゲットを手にいれるのはなかなか難しんやろうなぁ・・・。

 

パリのブーランジェリー事情など全くの無知の私。。

 

そんな中、ここは本当に美味しかった!また行きたい!!と思ったのが

たまたまサンマルタン運河近くにある何か甘い系を買ってみようと入った

ブーランジェリー「Du Pain et Des Idées」

かなり有名なんですね。。HPなんて日本語ページまでありました。驚

Du Pain et Des Idées - Fine and traditionnal Bakery Paris 75010 - Home

 

ここで買ったエスカルゴ・ピスターシュ(ピスタチオクリームにチョコチップが入ったもの)は本当に美味しかった!!!

 f:id:mamankiko:20170627020350j:image

(我が家の猫まで、このバターの甘い香りにひかれておる…)

 

デザートに1っこ〜と思って、これしか買わなかったことを後悔・・

本気で次の日の朝、気合いを入れて出直そう!と思ったのですが、

あいにく翌日はノルマンディーへ帰る日で、

朝から動き回るのも疲れるなぁ・・と思い断念。

 

また次回パリへ行くときは、気合いを入れ直してお店に出向きたいと思います٩( 'ω' )و

 

そして、今度こそ、その滞在先から徒歩ですぐに行ける範囲内で

美味しいバゲットを見つけたい!!!

  


人気ブログランキング

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村