読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mamakiko blog

人より牛をたくさん見かけるフランスのノルマンディーでの仏相方とロシアン猫と暮らしてます

フランス 猫砂事情

新しい1週間が始まりましたね☀️

週末の締めくくりは次期フランス大統領選の第一回目の投票で、

ドキドキしながら夜8時の開票結果を待ちました。

 

結果は予想した通りの感じでしたが、

もしかして、ちゃっかり極右のルペンが第一回投票で落ちるってことはないかなぁ〜

なんて薄い期待をしてましたが・・・やっぱりそりゃなかったか( ;∀;)

 

地域ごとの投票結果を見ていたのですが、私が住んでいるノルマンディーのあたりでは

フィヨン、マクロンが全体的には強くその後にルペンが続いているようでした。

 

今まであまり気にしたことがなかったけど、、

もしここが、ルペン一押し!っていう地域だったら、

移民である私は住みづらかっただろうなぁ・・・・と思うと

田舎住まいでも、ここに住んでいて良かった・・と思わされるのでした。

 

正直、お恥ずかしいながら、ここまで次の国のリーダーは誰だ?!

なんて日本にいる時でも気にかけたことはなかったです・・

 

ここまで、次期大統領に誰が選ばれるかによって

自分の人生・生活に影響が出てくるという状況に

これまで置かれたことがなかったなぁ、と。

そんなこんなで、2週間後の決選投票までまたソワソワが続きます・・・。

 

 

さて。そんなお堅い話から一転して・・

フランスに越してきてから何度も失敗を繰り返したことの一つ、

猫砂(トイレ)事情」についてシェアさせていただこうかと🐈

 

これ、猫に興味ない方・フランスで猫飼ってない方には一切面白くない内容かもですが

これまで買ってきた中でも最高の猫砂に最近出会ったので書かずにはいられません。。

 

フランスに越してきて、何度となくいろんなメーカーのものを試しに買っては使ってみたのですが、とにかく、固まらない!!!ものが多いんです😩

 

例えばこちら↓

(大失敗例)

f:id:mamankiko:20170424182839j:plain

全く固まりません・・・💔

なので毎回掃除するときは、💩の方だけは掃除できますが、

小はどこへ・・・

 

臭いを吸収してくれる!って書いてましたが、

二日目ぐらいにはもうトイレ周りが臭くなってきます・・

 

なので、とりあえずこの大袋を使いきるまで、

猫トイレの砂全部を数日ごとに捨てては、また新しく砂を追加、の繰り返しでした。。

 

さすがに全部の猫砂の写真は控えてないのですが、

こういうタイプの使えない猫砂が多い!

 

こちらは、お値段の割にまぁまぁのクオリティーの

カルフールブランドの猫砂↓

f:id:mamankiko:20170424183829j:plain

(↑この写真のようにちゃんと小を固めてくれます↑)

 

そんな中、私が見つけた一番のお気に入りが

使いごごちも、お値段も最高なルクレールで見つけたこちら✨↓

f:id:mamankiko:20170424184128j:plain

(小)の固まり具合が他のものに比べてもコロコロっ!と固まって掃除しやすい!

そして値段も10L入りにしては結構お安めだったと思います。

 

猫砂だけは、買ってみて使ってみないことには

それが使えるかどうか、さっぱり。

 

何度も何度も失敗を重ねて、

この商品にめぐり合いました〜。

 

これ、本当に猫をフランスで飼ってない方には

なんのことや・・・?と全く面白くない内容ですが、、

もし、これからフランス生活をにゃんこと始める!

猫砂はどれにしよう?なんてタイミングよく思っている方がいれば・・

なんて思いながらシェアさせていただきました✌︎('ω'✌︎ )

 


人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村