読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mamakiko blog

人より牛をたくさん見かけるフランスのノルマンディーでの仏相方とロシアン猫と暮らしてます

フランス移住1週間目で水なし生活

この小さな借家で生活をしだして、

「あ〜田舎の一軒家暮らしの良さを実感できるわ〜」

と家の周りに広がる森を我が家の猫と散歩しながら、
または暖炉で火を焚きながら実感していたところ・・・

田舎の古い一軒家住まいの現実を味わうことに。

くもりか雨のどっちかが多いこのエリア。
でもその日は朝から珍しく太陽が♪

やのに・・・屋根から水落ちてる・・・なんでや?雨降り出したか?!
いや、まだ太陽でてる。

嫌な予感が・・・

そして2階へ行ってみると階段の脇の壁から水漏れを発見。
あ、これいかんパターンじゃないのか・・・

早速、水道修理屋さんへ連絡。夕方来てくれることに。

見てもらうと、120キロある水タンクとパイプが古くなりすぎて若干破裂した模様。
そこから水漏れしてるとのこと。

「このサイズのタンクがあれば明日かな〜、それか金曜かな〜?には直せるよ。
でも、とにかくこのまま水を使うのは無理やから水止める!」

ということで、フランスに来て早々、水なし生活スタート(・∀・)。。

まぁ、隣に相方のご両親が居てくれるおかげで、
シャワーもトイレもいつでも借りにいけるという大きな救い。

そんな時でも、仏一家メンバーはなんだか楽しそう。。

仏ファミリー「これも一軒家の醍醐味ね!はっはっは。なんだかビール飲みたくなってきた。やっぱりワインにする?いやサイダー??」

切り替え早っ!

と、いうことで、とりあえず飲む。ということで、はい、こちら。



りんごの産地として有名なノルマンディーではサイダーをよく飲む。
アルコール度数があると気づくまで大分時間がかかり、、
3度目のノルマンディー訪問でやっとアルコールが入ってることに気づく。。
それぐらい、飲みやすくって、ランチにはもってこいな気軽に飲めるドリンクです⭐︎


と、約4日間ぐらい水のない生活を送り、
先日、金曜の夕方に無事修理が完了し、無事に水のある生活へ。
蛇口をひねれば水が出る、って何て有難いんや・・・と実感させていただきました(;▽;)



お立ち寄りいただいてありがとうございます:-)
  にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ